季節の変わり目はぎっくり腰になりやすい?!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

hana-ani01.gif皆さん、こんにちはhana-ani01.gif

西宮北口店の芦刈です(^^♪

もう気づけば3月も下旬になりますね。

こよみは春ですが気候が安定せず、朝晩は冷え込みますねkao-a10.gif

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、気を付けないといけませんね。

今回はこの時期に増える『ぎっくり腰』についてお話させていただきますhana-ani04.gif

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

実は寒い時期だけではなく、季節の変わり目もぎっくり腰が増える時期なのです。

季節の変わり目にぎっくり腰になる人は、それ以外の時期に比べて《1.5倍~2倍以上》になると言われています(+_+)

ぎっくり腰とは、腰の筋肉が痙攣することで腰が痛くなることです。

筋肉の炎症を伴う事も少なくありません(>_<)

筋肉はいきなり、痙攣することはあまりありません。

筋肉疲労が溜まっているところに、さらに大きな負担がかかった時に痙攣する事が多いです。

つまり、ぎっくり腰になる人は普段から 腰の筋肉が疲労している状態 なのです。

季節の変わり目は寒暖差が激しくなりますが、そのせいで自律神経が乱れやすく、

血液の流れが悪くなりやすいです。

そうなると、疲労の物質を運び出すことが出来なくなります。そうなる事で身体に

どんどん疲労物質が溜まっていくのです(>_<)

疲労の溜まりやすいこの時期は、いつも以上にお身体のメンテナスにお時間を使って頂きたいです(^^)/

ぎっくり腰になられた直後などは安静にされるのが1番ですが、

患部に炎症もなく、歩ける程度なら整体で身体の歪みを整えることで、腰を痛めた筋肉の傷を治りやすい状態に持っていく事が可能ですbikkuri04.gif

歪んで固まっている体だと血液の循環も悪く、栄養も細胞に行き届かないので身体の治りに時間がかかってしまいます。

体に歪みが無い状態でしっかりと患部を冷やして睡眠がしっかりとれれば症状も緩和されますよ(^^)/

ぎっくり腰がクセになって毎年同じ時期になるという方が多いですが、

それはぎっくり腰がクセになっているのではなくて【その方の日常生活の体の方に

歪んでるクセが残っていて体に負担が毎回かかるため】にどうしても繰り返してしまうと考えられます。

ボディライトの整体・骨盤調整のコースで、あなたのお体の歪みのクセを改善しましょうbikkuri04.gif

兵庫県西宮市、神戸市東灘区、群馬県高崎市、埼玉県川越市で
整体、骨盤調整をお探しの方は【ボディライト】まで!
フレンテ西宮店  tel0798-38-1210
アクタ西宮北口店 tel0798-61-2933
御影クラッセ店 tel078-846-3760
高崎店 tel027-386-2102
ウニクス川越店 tel0492-65-7297

コメントは受け付けていません。